PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

討入りの日記念

今日は文鳥でなくって文楽のお話。

昨日は討入りの日。
その当日に
12月文楽公演に行きました。
『通し狂言 仮名手本忠臣蔵』

大序から十一段目までのフルバージョン。
さすがに1日では鑑賞出来ないので
前半は先日見て参りました。
塩治判官(浅野 内匠守)の切腹、
文楽では 大星由良助(大石 蔵之助)が間に合う?
刀を腹に突き立てた時、その時に
由良助が参上となるんですよね~。
泣きます。
何回も何回も見ても泣くのは日本人だから
仕方がないかぁ~笑!
昨日は後半の
祇園一力茶屋の段、山科閑居の段・・などを。

やっぱり特別な日?
国立劇場開場50周年
討入りの日(12月14日)観覧記念の
クリーニングクロスを戴きました(*^^)

R0015255-777.jpg

R0015247-777.jpg

R0015248-777.jpg

DSC_5283.jpg

DSC_5284.jpg

IMG_4433.jpg

| 文楽など・・・伝統文化 | 10:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asupanda.blog6.fc2.com/tb.php/870-8268a030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT