PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プロメテウスVS マエストロ井上道義

読売日響&井上道義指揮
高橋アキ(Pf)、デヴィッド・ノーラン(Vn)、嶺田健(Vc)、四戸世紀(C)



ペンデレツキ   :広島の犠牲者にささげる哀歌
武満徹      :カトレーン
スクリャービン  :交響曲第5番「プロメテウス」
P1010365-1.jpg




現代曲ばかりです。
難しいです。
ぽわ~ん ポワ~ンって。

たまにはこう言うのもいいかなって(^^;)
井上道義さん初めてだったし
スクリャービン振るには最適な人だったし
プロメテウスを照明付きで演奏?

火の神VS激しいマエストの対決が興味津々。
マエストロがスクリャービンの指示通りの色を
いかに演出するか!

ステージ上でも光が眩く
ステージ下にもネオン管が乱れ光り・・

1911年作曲の「プロメテウス」スクリャービンはどんな
演出を望んでいたのかな?
2005年・・まさかこんなになるとは(@_@;)


いつもと違った気持ちのサントリーホールの帰り道になりました。
せっかくの読響、普通の曲が聴きたかったって(^▽^;)


↓ 演出準備中 ↓
P1010356-1.jpg

P1010361-1.jpg

| クラシック音楽 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asupanda.blog6.fc2.com/tb.php/67-a7832e4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT