PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宝生の能と大蔵の狂言

2月2日(土)  セルリアンタワー能楽堂

定期能2月公演-宝生流-

仕舞 『笹之段』      橋章  
狂言 『箕被』       山本東次郎  山本則俊
能  『自然居士』     シテ 武田孝史 
               ワキ 宝生欣哉            
                アイ  山本則重

P1090296-1.jpg



狂言 『箕被(みかずき)』 
滑稽さで笑いを誘う狂言とは ちょっと違っていて
おっとり旦那さんとしっかりもの奥さんの
二人の会話に ほっとする狂言です。
夫婦別れしなくてよかったねぇ~って。
演じる山本東次郎さんはNHKの狂言入門番組で
いつも見ていた方なので
生!大御所の迫力に魅了されました。

能 『自然居士(じねんこじ)』
幼い少女を人買いから助ける若い修行僧の話。
最初はお寺の門前でのやり取りがあって
次の場面は船着場。
もちろん舞台背景が変わるわけではないのですが
なにげなく 舞台が変わったのだなぁ~と
わかる能の演出方法がすごい。
厳かで静かで動きが少ないのに
船着場、船が見えます、見えました。
自然居士の舞が美しい~。

P1090300-1.jpg






| 文楽など・・・伝統文化 | 10:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいな~
お能。
行こう行こうと思って何年だ。

今は、劇場怖い、なんですよね~。

| らいか | 2008/02/0312:35 | URL | ≫ EDIT

怖くなくなったらぜひご一緒しましょうねぇ。

| asuasu | 2008/02/0322:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asupanda.blog6.fc2.com/tb.php/229-5341a2c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT