PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

海老さま、宙を浮く

1月9日(水) 新橋演舞場

通し狂言 『雷神不動北山櫻』 市川海老蔵五役相勤め申し候

P1090058-1.jpg


今年最初の観劇は成田屋・海老蔵です。
5幕9場の長い演目『『雷神不動北山櫻』は
歌舞伎十八番の中の「毛抜」「鳴神」「不動」の3つの大曲が入っていると言う、
1回でお徳な演目。

おっとりで純情で高貴な ゛鳴神上人゛
悪者そのもの ゛早雲(はやくも)王子゛
元祖陰陽師で女好きな麻呂 ゛安部清行゛
こっけいでもあり正義感もバッチリの ゛粂寺弾正゛
悪者退治の ゛不動明王゛

この5役を見事にこなしていて 飽きさせないお芝居です、
演技はまぁ若さでカバー?
声がちょっと細いかなぁって気がしましたが
役によって 変えていたせいなのか。

お隣に座っていた おばさまは海老さまファンのようで
初めて拝見の私にいろいろと海老さまについて教えてくれました!
でもその おばさま曰く、
「太ったわ、おじさんになったわ・・・若い頃の方がいいわ~」って。
う~ん、30歳海老蔵、もっと若い頃を見ておけばよかったのかな?
でも 整ったきれいなお顔でした、大きな顔! それに長い!!
前から3列めの席だったので じっくり観察?出来ました。

3幕目の「鳴神」は去年、染五郎のを見ておりましたので
高麗屋と成田屋の違いが面白くって。
演出やせりふ・・・やっぱり違うのですね、
同じ演目を違ったお家で見るのも歌舞伎の楽しさのひとつでしょうね。

大詰からは歌舞伎と言うよりイリュージョンの世界。
早雲王子の暴れっぷり、はしごに登るわ、跳び降りるわ、
どこを向いていいのやら~で。

不動明王降臨の場では
スモークがたちこめ、青いライトで舞台上は真っ青。
その中から長唄が聞こえて来て、不気味さが増し
そして登場・・・今度は真っ赤。
浮いてます、浮遊してます、不動明王。
で?
これで終わり。

うん?あれ?って感じでした。
動かないの? 浮いているだけなの~?
ワイヤーとか見えなかったので ラスベガス仕掛けの特別仕様みたいですけど
あっ気なかったです。
お隣のおばさまとも これで終わりですかねぇ~って(^^;

でもまぁ 面白かったです。
数年後、数十年後に  
「13代目市川團十郎」の若いころ見た事あるんだよ~
・・・って言えればいいなぁって(^^)
(生きていられるか どうかですけどね)

P1090055-1.jpg


| 文楽など・・・伝統文化 | 22:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

えびさま、良かったですか?
早く劇場鑑賞ができる身になりたいです。
その節は、ご一緒しましょうね~

| らいか | 2008/01/1017:51 | URL | ≫ EDIT

話題のえびさま、1度は見ておこ~と
で、1度で良いかも・・です(^▽^;)

いつでもお声をかけてくだされ~
お待ちしておりますからねぇ

| asuasu | 2008/01/1114:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asupanda.blog6.fc2.com/tb.php/221-0ba12fab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT