PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ティンパニ、マリンバ・・打楽器リサイタル

6月21日(木)浜離宮朝日ホール

『菅原淳 打楽器リサイタル』

バーンスタイン : ウエスト・サイド・ストーリーより4つのシーン
(菅原淳編曲)
    
一柳慧     : リズム・グラデーション (ティンパニ・菅原淳)
石井眞木    : サーティーンドラムス (パーカッション・菅原淳)
一柳慧     : パガニーニ・パーソナル
            (マリンバ・菅原淳、ピアノ・木村かをり)
バルトーク   : 2台のピアノと打楽器のためのソナタ
            (ピアノ・木村かをり、野平一郎
             打楽器・菅原淳、吉原すみれ)

P1070097-1.jpg


先週の16日に読売日響を定年退職された
首席ティンパニ奏者、菅原淳さんのリサイタル。
ティンパニ奏者と言ったら菅原さんしか思い浮かばなかったのに。
読売日響は寂しくなります。
フリーになってまずは、お仲間たちと打楽器の面白さがいっぱいの
コンサートを開いてくれました。
ヴィブラフォン、シロフォン、マリンバの魅力は十分、
アフリカの民族楽器の音の楽しさやらフライパン叩いたりで
多彩な音、リズムが溢れ返っていました。
いつも1番奥に座っていた菅原さんが今回は前面真ん中! 
解説もしてくれて楽しいコンサートでした。

P1070098-1.jpg


| クラシック音楽 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asupanda.blog6.fc2.com/tb.php/186-6f25d963

TRACKBACK

◆コオロギ コンサート・マリンバ L850◆絶

500円の品 画像左側Lシリーズは従来品の特性をそのままに、搬送性や組み立

| 打楽器をいっぱい集めました | 2007/09/1416:52 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT