PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マーラー7番

3月17日(土) サントリーホール

指揮 : ズービン・メーター
イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団


シューベルト : 交響曲第3番
マーラー   : 交響曲第7番「夜の歌」

P1050716-1.jpg


遥か昔・・指揮者の名前を最初に覚えたのはカラヤン、バースタイン、
ロリン・マゼール、このズービン・メーターです。
やっとです。

シューベルトの交響曲は小規模ながらも
弦楽器の綺麗な音の連続でした。
さすがこれがIPOなのかと!

マーラー第7番、1番難解な曲?と言われるのがわかるような、
予習CD聴いていても、ピンとこなかったですが、
実際に生音聴くと違いますね~。
楽器の種類も多彩で LB席だったので
音の出る方についつい目が。
目まぐるしいし、勢いにもついていけない・・
でもこれがまた心が弾んで楽しい。
ズービン・メーターは恐いくらい迫力ありました。
木管楽器もまたいい音いっぱいで、
ホルンがちょっと期待はずれだったのが残念でしたが。

評判が分かれる第5楽章の大フィナーレ、
私は好きです。
マーラーは聴くたびに好きになるなぁ♪

P1050717-1.jpg

| クラシック音楽 | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asupanda.blog6.fc2.com/tb.php/167-038835f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT