PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4年続けて聴いて

11月8日(水)
サントリーホール

ニコラウス・アーノンクール指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

シューマン  :交響曲第3番「ライン」
ベートーヴェン:交響曲第7番
          交響曲第8番第2楽章(アンコール曲)

-----------------------
11月13日(月)
サントリーホール

ニコラウス・アーノンクール指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

モーツァルト :交響曲第39番
ベートーヴェン:交響曲第7番
          交響曲第8番第2楽章(アンコール曲)

P1040535-1.jpg


今年は2回も聴いて参りました。
ベト7番は今までに聴いた事のないメリハリのある7番。
勢いあって息つくヒマなし。
これがアーノンクールらしさ?と言うのでしょうか。
最高峰の指揮者にお腹いっぱいの演奏を聴かせて戴いて
それも2回も・・・贅沢しました。

P1040537-1.jpg


ウィーン・フィルの来日は4年連続続いて
今回で一休みのようです。
2003年:クリスティアン・ティーレマン
2004年:ワレリー:ゲルギエフ
2005年:リッカルド:ムーティ
2006年:ニコラウス:アーノンクール
再来年?またの来日、どなたの指揮なのか楽しみに待ってます。

| クラシック音楽 | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asupanda.blog6.fc2.com/tb.php/148-a2c48a00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT