PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年の3曲目♪

2006年 3回めのコンサートは・・・

2月10日(金) 東京芸術劇場
指揮:マンフレッド・ホーネック 
読売日本交響楽団
ヴァイオリン:ライナー・ホーネック

ブラームス  :ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.77
ドヴォルザーク:交響曲第8番ト長調op.88
P1030030-1.jpg


お気に入りの読売日響。
去年、この読売日響とウィーンフィルのコンサートマスター、
ライナー・ホーネック氏の共演・べートヴェンを聴いてすっかり魅了。
今年もまた共演と聞いてしかも指揮者はお兄さんだと。
兄弟共演は初めだそうで。
演奏曲もナイスっ(^.^) 期待大!で臨みました・・・。

ホーネックさんのヴァイオリンは素敵な音色で
弦楽器も木管もいい音で~。
でも、なんでホルンが(-"-)
一瞬気のせいかと・・・でもやっぱりホルンのせい(~_~;)
う~んっ悲しかったです・・・。

2曲目のドヴォ8は 調子に乗ってきたようで
なんとか受け入れられたけど。
ドヴォルザークはやっぱり 8番の方がいいって。

今年は読売日響 多く聴きに行きます。
今後もっと期待。

| クラシック音楽 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asupanda.blog6.fc2.com/tb.php/118-705c2cb1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT