2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

≫ EDIT

479回名曲シリーズ

6月23日(金) サントリーホール

ゲルト・アルブレヒト指揮
読売日本交響楽団

ブルックナー : 交響曲第8番

P1030870-1.jpg


P1030872-1.jpg


約90分の大曲。
ホルンが9台、うち4台がワグナーチューバに持ち替え、
金管楽器に期待する・・・曲なんですが。

1楽章はまだ心もとない、
弦楽器もこのまま?こんな調子?って心配ありでしたが
やっぱり読響です。
ff、fff大音量でも 騒音にならない。

今回はビオラがいい音でした。
せっかくの・・あまりお目にかかれない
ワグナーチューバ&ホルン群は これでいいのか疑問残り・・
最近、ホルンの音に自信ないからなぁ(-o-;
どれが いい音なんなのか? 
まだわからない・・・(T0T)

| クラシック音楽 | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6番&5番

6月9日(金) サントリーホール

大植英次指揮
ハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー

ベートーヴェン  : 交響曲第6番 ヘ長調 op.68「田園」
           : 交響曲第5番 ハ短調 op.67「運命」

アンコール曲 
ベートーヴェン  : 序曲『レオノーレ第3番』ハ長調 op.72b

P1030810-1.jpg


P1030812-1.jpg



去年のバイロイト音楽祭に日本人指揮者として初めて出演したと言う
今、注目の指揮者さんです。

6番・田園は久々に全曲聴きました。
弦楽器は勢いいっぱいで 上手いとは思うのですが・・
木管は目立ち過ぎなのかな、
お一人お一人 いい音出しているけれど・・・。

5番・運命
ちょい早いテンポで 早すぎで雑さが多いところが・・。

アンコールのレオノーレ、
予想していた通りの曲だったので(^_-)v 

| クラシック音楽 | 13:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日の体重 Σ^)/

クルくん 28g
P1030684-1.jpg



チェルシー 36g えっ(・・?)

うるん・・・あんよ どかしてよ(^^)
P1030683-1.jpg



チェルシー 26g
P1030680-1.jpg



うるん 29g
おチビが1番 おデブだぁ ヾ(^▽^*
P1030673-1.jpg

| 文鳥っこ うるん | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月